「肩こり」と「小顔」のケアは、いっしょだって知ってますか?

こんにちは、桜井ちえです。

 

本日のテーマ、「肩こり」と「小顔」です。

 

先日、同業の友人との会話にて。

 

「お客さんでさ、フェイシャルのケアでエステ行って、肩こりとか身体のことでうちに来て、とかなんか忙しそうな人がいてね〜・・・」

 

ん?

 

わたし、それ、両方ケアしてるよなぁ・・・・

 

1回で済むんだけどなぁ・・・

 

と思いつつ、わたしもかつて、エステに行き、足つぼマッサージに行き、整体に行き・・・

 

という日々をすごしていたことを思い出しました……

 

あの時間とお金は今へつながる投資だったんですね、きっと。

 

「肩こり」と「小顔」

 

たぶん、「小顔」って検索するから、わたしのイヤーフープの記事とか、輪ゴムの記事とか、うっかりよく読まれているんだろうな、と思います。

 

「小顔」って魅力的なワードですよね。

 

歌舞伎役者は小顔じゃ困るよね、って話を、踊りのお稽古場ではよくしているのですが(笑)

 

そして、それと同じくらいにお悩みの多いと思われるのが「肩こり」

 

悩みとしてあるなら、まだいいのです。

 

「自分ではわからないんだけど、肩凝ってるって言われる〜」

 

 

これがコワイのですよ。

 

もう、身体が防衛しまくってるってことでして。

 

大げさに言えば、「痛い」とか「凝ってる」とか思うと苦しくて生きていけないくらいになってるってことで。

 

そこで、わたしが思うこと。

 

うちにおいでよ。

 

だって・・・

 

「小顔のケア」と、「肩こりのケア」

 

 

同じなんだもん。

 

 

肩こりのモト

 

肩こりの原因はおおきくみっつ

 

  • 寒いとか緊張するとか、そういうかんじで肩があがってかたまってしまうから
  • PCやスマホとにらめっこしっぱなして、巻き方になるから
  • ストレスとかやっぱり寒いとか緊張するとかで、ギーッて奥歯を食いしばるから

 

原因はみっつだけれど、やることはひとつ。

 

首・肩・お口周りの、ギーってなってる筋肉をゆるめてあげるだけ。

 

顔が大きくなるモト

 

顔が大きくみえる原因はおおきくみっつ

 

  • 顔〜アタマの筋肉がかたまって、お顔がむくんでいるから
  • ストレスとか、あれやこれやで奥歯を食いしばって、ギーッてなってエラが張るから
  • ギーってなると首にも力が入って、首が短くなる→相対的に顔が大きくみえるから

 

原因はみっつだけど、やることはひとつ。

 

首・肩・お口周りの、ギーってなってる筋肉をゆるめてあげるだけ。

 

肩も顔も、ケアは同じだった?

 

気がつきました?

 

原因はみっつだけど、やることはひとつ。

 

首・肩・お口周りの、ギーってなってる筋肉をゆるめてあげるだけ。

 

これ、肩も顔も、おんなじなんです。

 

わたし、1年やってて、やっとピンと来ました。

 

ずっと、言ってはいたんですよ。

 

「ゆるめてあげたら、ラクになるし、きれいになるよ?」て。

 

でも、なんだかつながってなかったんですねぇ。

 

たぶん、「カラダをラクにするのが先!キレイはおまけ!」っていう想いが強すぎたんですよね。

 

美容面より、まず健康だよな、と思っているから。

 

 

いや、逆でもよくないか?

 

 

と思った最近。

 

最終的に、健康に行き着くなら、入り口はなんでもええねん!!

 

と思ったら、

 

ピンときた!!(おそっ)

だからこその、さとう式

 

だからこその、さとう式、と改めておもいました。

 

小顔×肩こりのケアって、『リンパケア初級講座』の内容そのものですから。

 

リンパケア初級講座
  • 咬筋をゆるめて、口腔~胸腔を広げる、基本の耳たぶ回し&腕回し
  • 毎日のお顔のセルフケアにも使える、基本のフェイシャルケア&スーパーリフトアップ
  • さとう式の理論

をお伝えしている講座です。

セルフケアとしても、お客さまへの施術としても使える技術がまなべます。

 

さとう式の基本の「き」が、やっぱり要だったんです。

 

さとう式のケアは、基本的に全身のケアです。

 

「このケアがここ」「これがここ」、というのももちろんあるんですが。

 

どこをやっても、全身ゆるむ。

 

骨格矯正で小顔を強調することはありますけれど、それ以外は、「何をやっても全身よくなる」みたいなかんじが、なきにしもあらず。

 

だからというか、なんとなくぼんやりした印象や怪しい印象が、なきにしもあらず。

 

変わるよ?っていうところがやたら強調されていることが、なきにしもあらず。

(いや、まぁ、実際変わるからなんだけど。)

 

小顔ケア(正確には口腔広げて整えるケア)をしてあげると、連動して胸腔、腹腔が自然に整います。

 

たとえば2時間半の初級講座だけでも、こんな風にカラダも変わるのです。

 

肩の位置、首の位置がととのって、フェイスラインがシャープに。

胸腔がととのって、バストアップも。

 

初級講座でやることって、セルフケアと、他人へのケアだから、自分はケアされていません。

 

でも、これだけ、カラダは反応してくれる。

 

そして、これは、健康でラクなカラダへの入り口にほかならないのです。

 

小顔×美肩

 

だから・・・しっかりフォーカスしたケアをご提案◎

 

食いしばりのケアにも通じます。(ぜんぶ、出所はおなじってことです。)

 

小顔×美肩(コガオノミカタ)

 

って、浮かびました。

 

小顔のケアと肩こりのケアを一緒に。(ていうか一緒だから!)

 

肩こりがラクになった状態って、肩のラインがキレイになるんですよね。

 

だから、美肩♪

 

コガオノミカタ

 

小顔の味方、です♪

 

ここから、カラダに気がつけるようになっていく、と思うんですよね。

 

小顔のケアから、みんながどんどん健康になっていく♪

 

そういうのを想像して、わくわくしております。

 

ピンと来た方は、ケアを受けてみてくださいね。

 

では、きょうはこのへんで。

 

このあとも、すてきな時間をおすごしください☆

 

.+*:゜+。.☆ ☆。 .:*・゜.+*:゜+。.☆

本気で身体を変えたいなら
『リンパマッサージ』より、
優しい『リンパケア』がいい。

kefi での施術をご希望の方はコチラ

 

★最新情報はLINE@でお届けしています。

おともだちになってくださると、
セルフケア動画&初回ケア1000円OFF
のプレゼントがついてきます♪

 

さとう式リンパケアをまなびたい方へ
講座も開催しています。

 

 

そのほか講座のご案内はこちらから。

時間が合わない、受けたい講座がリストにない、など、お気軽にお問い合わせください